海ぶどうのしなしなを復活させるコツ♪しぼむ理由と効果的な対策法

沖縄の名産品として知られる海ぶどうは、 プチプチとした食感がとっても美味しいですね。 ただし、海ぶどうってちょっと保存の仕方を間違えると、 しなしなになってせっかくの食感が台無しになってしまうんです。 そこで今回はしなしなになってしまった海ぶどうを復活させる方法と、 しぼむのを防ぐ対策を紹介していきます。

アニサキスのいない寿司ネタは?スーパーのお寿司で安心なネタ

お寿司といえば新鮮なお魚が一番の売りです。 しかし、新鮮だからこそ危ないのがアニサキスのリスク。 誰でも痛いのは嫌いですからお寿司や刺身を避けていませんか? 正しい知識を持っていればアニサキスのリスクを避けて、 お寿司を安全に美味しく食べることができます。 お魚の美味しさは鮮度が深く関わっているので、 生でアニサキスの心配なく食べられる寿司ネタを紹介します。

フルーツを機内に持ち込みたいfrom沖縄♡国内線と国際線で違う?

沖縄で買ったフルーツを機内に持ち込みしたい! でもちょっと待ってください! そのフルーツ、本土に持ち帰ってもいいものですか? 実は沖縄で買ったフルーツの中には、 本土に持ち帰ることを禁止されているものがあるんですよ。 そこで今回は、機内持ち込みするのはNGな沖縄のフルーツや、 国際線と国内線でフルーツの持ち込みがOKになるのかどうかを解説します。

海ぶどうは冷蔵庫に入れちゃダメ!その理由と正しい保存方法

沖縄旅行のお土産に海ぶどうをチョイスする。 貰った時、贈る時、海ぶどうの管理には大事な注意点があります。 せっかく沖縄土産に海ぶどうを貰っても、 管理方法を間違えてしまっては台無しになるのです。 とくに海ぶどうを保存する際には冷蔵庫に入れちゃダメです! なぜ冷蔵保存してはいけないのか、 海ぶどうの正しい保存方法を紹介します。

海ぶどうは飛行機に持ち込みOK(国内線)?知っておきたい注意点

沖縄旅行のお土産に海ぶどうをチョイスしたとき、 どの様に持ち帰ったらよいのか考える必要があります。 特に沖縄旅行の場合、飛行機を利用することが多いので、 食品である海ぶどうはどういう扱いになるのか気になるところです。 果たして海ぶどうは飛行機に持ち込んでOKなのか、 運ぶ際にはどの様なことに注意したらよいのか紹介します。

アニサキスが焼き魚に入ってる!食べても大丈夫?加熱後でも危ない時

魚に寄生しているアニサキスが体内に入り、 胃壁や腸壁に潜り込むことによって痛みや嘔吐、悪寒などの症状があらわれます。 日本では魚を生で食べる習慣が多いので、 アニサキスを飲み込んでしまうリスクが高いです。 焼き魚にした場合、アニサキス症を発症するリスクを紹介します。

仙台のスーパーでご当地調味料などを手に入れたい!取り扱いおすすめスーパー

旅行の楽しみのひとつに、ご土地オリジナルの品物探しがあります。 地元では見かけない品物があるとそれだけでもワクワクです。 旅行の思い出に記念になる形あるものも購入するのもよいですが、 土地それぞれの味を手に入れるのもおすすめです。 調味料などは個性的な商品が多いので特におすすめします。 仙台に行った際に手に入れたいご当地調味料を紹介します。

カマンベールチーズは子供にいつからいい?気をつけるポイント

カマンベールチーズは日本でも特に人気の高いチーズですね。 でも子供には何歳くらいから、 カマンベールチーズを食べさせていいんでしょうか? 今回はチーズ好きのお子さんを持つ親御さんなら知っておきたい、 カマンベールチーズはいつから食べさせていいのかを解説します。

紅茶と緑茶と烏龍茶で健康に良いのは?健康効果を高める飲むタイミング

紅茶と緑茶と烏龍茶だったら、 どれが一番健康に良いんでしょうか? どのお茶もあまり効果が変わらないような気がしますが、 少しでも体にいいものを飲んだ方が良いですよね。 そこで今回は、紅茶と緑茶と烏龍茶の中で最も健康に良いものと、 おすすめの飲むタイミングを紹介します。