結婚式の写真を親戚に送る時の手紙の書き方とお礼の文例

スポンサードリンク

結婚式が無事に終わってほっとしたのもつかの間。

今度は親戚の集合写真を送らなければいけません。

親戚と言っても年配の目上の方もいるので、
失礼のないようにしたいですよね。

結婚式のお礼として手紙を書くなら

どんな文面にしたらいいのか?
マナーはあるのか?

などわからにことも多いですよね。

今回は結婚式の写真を親戚の送るときの
書き方についてご紹介します。

スポンサードリンク

結婚式の写真を親戚に送る時には手紙も添えて

集合写真ができあがったら、親戚の方々に
お送りしますよね。

その際に写真だけ送るというのはなんだか
ドライな感じがしてしまいます。

折角なので、写真を一緒に手紙も添えてみましょう。

親戚の方にもきっと喜んでもらえますよ。

 

手紙の書き方 お礼を親戚に伝えるなら

手紙を書くなら「手書き」がおすすめです!

しかし、親戚が多いと全部手書きというのも
大変ですよね。

手紙を何十枚も書くというのは時間もかかりますし、
かなり疲れます。

結婚式に来てくれたことへのお礼も合わせて書くので、
もちろん手抜きは許されませんが、無理しすぎないように
してくださいね。

 

もしくは、文面はパソコンなどで作って、
プリントアウトした紙に新郎新婦の名前だけは
手書きでというのもいいですよ。

気難しい方もいるので、パソコンで作るのは…
なんてこともあると思いますが、
そこは臨機応変に対応していきましょう。

手紙の内容は、全部の手紙を同じにしてしまうより、
人によって内容を変えながら書くとベターです。

自分がもらって嬉しい手紙を想像して作りましょう。

 

手紙の文例 お礼を親戚に伝えるなら

手紙を書く上で文面は一番悩みますよね。

親戚に宛てて書くものなので、これからのことも考えると
失礼のないようにしたいところです。

 

<例文>

拝啓
盛夏の候、皆様におかれましては、
ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

先日はご多忙のところ、
私たちの結婚披露にご出席いただき、
誠にありがとうございました。

式で撮影した写真が出来上がりましたので
お送りします。

今後は二人で力を合わせ、幸せな家庭を
築いていく所存でございます。

未熟な私たちではございますが、ご指導ご鞭撻を
賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具

平成○年○月吉日
署名(連名で記載する)

 

拝啓のあとの時候の挨拶は季節や月によって
変わるので気を付けてくださいね。

しっかりとした手紙を送ると「お!」と
一目置かれるかもしれませんよ。

これからずっと親戚づきあいは続いていくので、
気合を入れて書きましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

手紙の文例ではかしこまった書き方でしたが、
親しい親戚であればもっとくずして書いてもOKです。

もらった方が嬉しい!と思えるような手紙を書きましょう。

式が終わってから時間がたつと出しにくくなるので、
式が終わってからか、新婚旅行が終わったら
準備してくださいね。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

結婚式の親族の服装 男性はスーツ?ネクタイやポケットチーフは何色?
結婚式の親族紹介の進行の仕方 順番やあいさつはどうしたらいい?
結婚式の受付依頼の時期はいつ?依頼文やお礼ってどうする?
結婚式の親族の服装 男性はスーツ?靴や靴下って何がいい?
結婚式の受付を頼む人がいない?家族に頼むのはダメ?お礼の仕方
結婚式の受付を妊婦さんがしやすい仕方と角が立たない断り方
結婚式の受付を遠方の方に頼むときのお礼の相場と袋の書き方
結婚式の招待状を作るのにアレルギー欄はどうする?文面はどう書く?
結婚式の写真を親戚に送付するならアルバムで?スナップでは失礼?
結婚式の招待状の返事の書き方でアレルギー有りは?連名やない時は?
結婚式の受付をする時の髪型 女性では?気を付けたい服装やマナー
結婚の招待状の返信の書き方 横書き編 連名やメッセージはどうする?
結婚式での親族の着付け負担の相場は?宿泊費や交通費以外も負担?
結婚式で行う余興の挨拶マナー☆これだけは押さえたい友人代表挨拶
結婚式の服装 親族女性で既婚で洋装なら?コサージュ&アクセサリー

Menu

HOME

TOP