夏バテ中の犬の食べ物は?胸やけ解消にヨーグルトは効く?

スポンサードリンク

暑さに弱い犬は猛暑によって夏バテしてしまうことも。

もし夏バテしているとき、どんな食事を与えたらいいのか?

夏バテにはヨーグルトと聞いたことがあるけど、
犬に食べさせていいのか?
などわからないことも多いですね。

人間と違って食べさせてはいけない食材などもあるので、
安易に手作りというのも難しいですよね。

今回は夏バテをしてしまったわんちゃんに与えたい食べ物と、
胸やけをしてしまったときの解消法についてご紹介します。

スポンサードリンク

夏バテ中の犬の食べ物は?

犬 夏バテ 胸焼け

夏バテをしているわんちゃんはドックフードを嫌がることもあります。

そんなときはぜひ可愛いわんちゃんのために
手作り食をつくってあげましょう。

夏バテ中のわんちゃんに与えたい食べ物はたんぱく質を
多く含む魚や肉、もちろん野菜もです!

 

魚の中でもタラはわんちゃんもよく好んで食べてくれる食材です。

茹でて火を通したものをそのまま与えてもいいですし、
スープにしたり、ごはんに混ぜてもOKです。

 

人間も暑いと食欲が落ち、あっさりしたものを
食べたくなりますよね。

わんちゃんも同じで脂肪分が多いこってりとしたものより、
さらっと食べることができるもののほうがよく食べてくれます。

水分が不足しがちな夏でもわんちゃんはのどが渇いたときにしか
水を飲みません。

そのため、スープご飯にするなどして、食事からも
水分をとれるように工夫してあげると更にGOODです。

 

犬の夏バテ中の胸焼け解消法

お散歩中に突然わんちゃんが草を食べることありませんか?

草を食べる理由はさまざまありますが、
胸やけを起こしているサインでもあるんです。

でも道に生えている草は除草剤がかかっていたり、汚染されている
可能性もあるので、できれば食べてほしくないですよね。

 

花壇によくある、スズラン水仙マリーゴールドなどは食べると
痙攣、腹痛、下痢、呼吸不全、最悪の場合死亡することもあるので、
わんちゃんの散歩中は気を付けたいですね。

どうしても食べたそうにしているときは、白菜やカボチャ、
サツマイモなどをごはんに混ぜてあげたりするといいですよ。

野菜を食べることで、胸焼けも解消されるのでおすすめです!

 

犬の夏バテにはヨーグルトが効く?

夏バテは良質なたんぱく質を摂ることが重要です!

ヨーグルトもたんぱく質を多く含む食材のひとつ。

意外とヨーグルトが好きなわんちゃんも多いんですよ。

夏バテで胃腸が弱っているときにヨーグルトをあげてもいいですね。

ヨーグルトを与えるときの注意としては、必ず「無糖」のものを
選んであげてください。

 

ヨーグルトを与えても大丈夫なの?と思う方もいるかもしれませんが、
ヨーグルトの中に含まれる菌を入れたサプリメントもあるくらいなので
安心してくださいね。

冷たくておいしいヨーグルトはわんちゃんもすすんで食べてくれますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

いつも元気なわんちゃんがぐったりして、お散歩に行っても
すぐに帰りたがったり、寝てばかりいると心配になりますね。

そんなときは体に優しくて、食欲がなくても食べられる食事を
用意してあげましょう。

あとはゆっくり休んでもらうと元気になりますよ。

人間だけでなく動物も夏バテはするので、人間もペットも
夏バテ対策をしっかりと行っていきましょう。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

TOP