お祝い一覧

御香宮の七五三での祈祷料はいくら?予約の仕方とアクセスの方法

七五三は7歳、5歳、3歳になった子供の成長を祝う行事です。 神社などに詣でて、 成長を報告、感謝、祈願を行う奉告祭となります。 もちろん御香宮神社でも七五三詣を行うことができます。 いざ七五三詣を御香宮神社で! その時になって準備しておきたい祈祷料はいくらなのか? 予約はどのようにしたらよいのか? 知っておきたい段取りを紹介していきます。

七五三の初穂料の中袋なしの場合の書き方♪白封筒の場合と納め方のルール

神社に七五三の祈祷をお願いした時は、 初穂料という祈祷料金を用意します。 この初穂料って、中袋のあるのし袋に包むことが多いんですが、 白い封筒で納めてもOKなんですよ。 でも、白い封筒って表書きはどう書けば良いんでしょうか? 今回は七五三の初穂料を白封筒で包む時の書き方を解説します。

お宮参りの初穂料の中袋なしの場合の書き方♪白封筒の場合と納め方のルール

お宮参りをする際は、神社にお納めする初穂料を用意しますね。 のし袋に用意するのが一般的ですが、 中袋なしの白封筒に入れてもOKなんですよ! 白封筒の方が多少、準備がお手軽で良いでしょう。 そこで今回は、お宮参りを目前に控えたご家庭なら知っておきたい、 白封筒の表書きの書き方と、納め方のルールを紹介します。

初穂料の白封筒は郵便番号欄ありでもいい?欄なし白封筒ってどこで買う?

神社と言われて真っ先に浮かぶのは、 ガラガラ鳴らして、お賽銭をポ~ンと投げ入れるシーンです。 非常に簡単ですよね。 しかし、初穂料?のし袋?金額は? いざ神社で神事をお願いする際には、色々と悩むことも多いです。 ここでは、初穂料を納める場合の封筒は何がよいのか、紹介します。

地鎮祭の子供の服装は男の子と女の子春夏秋冬シーズンでどうする?

地鎮祭を行う際に、注意したいのは服装です。 大人の場合、 男性はスーツを、女性は少しフォーマル系の服装がよいですが、 最近は平服でもいいそうです しかし、子供の場合はどうしたらいいかと悩むことがあります。 ここでは地鎮祭のとき、子供はどのような服装がよいか紹介します。

地鎮祭の初穂料に新札は必須?お札のルールと新札に銀行以外で交換できる場所

家を新築する場合、地鎮祭を執り行うのが通例です。 最近では省略してしまう方も多いそうですが、 色々と気になる方はちゃんと地鎮祭をおこなうと安心できます。 その際納めることになる初穂料、これにルールがあります。 地鎮祭を行う際に、困らない様に覚えておきたい、 初穂料の納め方を紹介いたします。

初穂料ののし袋や封筒はコンビニや100均で買える?行事別の最適な封筒って?

初穂料とは神社で行われる、 儀式、祈祷、祝詞などの祭祀における謝礼のことです。 神社等でおこなわれる儀式への感謝を表す大事なものであり、 心をこめて収めるものなので、のし袋や封筒はどうしたらよいのか? 気になるところです。 どのように準備して、どんな時に使えるのか、 紹介していきます。

初穂料の封筒に糊付けや〆は必要?白封筒の場合は?封シールでもいい?

お宮参り、七五三、地鎮祭など、そのときに納めるのが、初穂料といいます。 その初穂料を神社に納める時、いろいろとルールがあるようで、 さまざま思い悩むことがあります。 後で、「しまった!」と思わないように、事前に知っておきたいです。 ここでは初穂料を納める際の、封筒の扱い方を紹介します。

七五三は男の子はいつ?早生まれの場合は?お参りの服装はどうする?

小さいお子さんがいる家庭は”七五三”がいつの年にするのか気になりますよね。 「数え年や満年齢のどちらでお祝いするの?」 「男の子と女の子の七五三の年がいつなのかちょっと自信ない…」 「早生まれのときはどうなるの?」などとわからないことも多いですね。 今回は”男の子の七五三”にスポットを当ててご紹介します。