食べ物一覧

切った柿の渋抜きって冷凍でできる?冷凍後の柿を利用したおすすめレシピ

切った後の柿って渋抜きをすることは出来るんでしょうか? 美味しいかな?と思って柿を切ってみたところ、 渋かったということが時々ありますよね。 普通はヘタのところを焼酎に漬けておけば、 渋味が抜けるものですが、切ってからだとそれが不可能。 そこで、切った柿は冷凍してみましょう! すると渋抜きが出来るんだとか!? 今回は、切ってからでも渋抜きが出来る方法と、 冷凍した柿を使ったレシピを紹介します。

りんごの冷凍と解凍の方法取説♪おすすめの食べ方とアレンジ術

りんごが安くてついつい買いすぎた時や、たくさん貰ったりして、 結局、腐ってしまいダメになってしまった、 そんなもったいないことをしてしまったことはありませんか? りんごの消費期限は2週間~1ヵ月といわれています。 品種によってはもっと保存できるものもありますが、 柔らかくなってしまったり、 水分が抜けて、実がスカスカになって不味くなります。 そんな時は冷凍して保存しておくことをススメします。 簡単ですので、覚えておくとよいですよ。

りんごの保存が常温の場合の日持ちは?冷蔵庫に入れるほうがもつ?

りんごを保存する場合、常温と冷蔵のどちらが良いんでしょうか? 意外と常温でも日持ちしそうですよね。 でも、いつの間にか置いておいたリンゴにカビが生えていたり、 腐ってしまったなんてこともあるはず。 今回は、りんごを長持ちさせる保存の仕方と、 常温の場合はどれだけ日持ちするのかを紹介していきます。

セロリの大量保存で簡単なのは?スープや漬物以外のレシピと保存食

大量にあるセロリを美味しく保存するには、 一体どうすれば良いんでしょうか? そのまま冷蔵庫に入れる?それともカットして冷凍する? また、セロリが大量にある場合、悩むのが消費の仕方ですね。 セロリってスープやピクルスなどに使うイメージでしたが、 他にはどんな料理に使えるもの? 今回は、セロリの正しい保存方法と、 大量にある時の消費レシピを紹介します。

りんごのコンポートの日持ちは?保存は冷蔵庫と冷凍庫でどのくらいもつ?

あまくておいしいデザート、りんごのコンポート。 ちょっとこのりんごには、甘みがたりないかなぁ~、 そう思ったならば、ぜひリンゴのコンポートへ。 レシピ自体は簡単なので、そのまま食べられない分は、 りんごのコンポートを作って、まとめて保存してみたらいかがですか? いっぱい出来上がった、リンゴのコンポートの上手な保存方法、 冷蔵と冷凍の二通りの方法を、ご紹介いたします。

鯖缶の塩分が高い?塩分控えめなのはある?おすすめ塩抜き方法

鯖缶って美味しいけれど、塩分が気になりますよね。 でも鯖缶はおかずに使えてすごく便利だから、 出来れば塩分を少なくして食べたいもの。 今回は料理に何かと役立つ鯖缶には、 塩分控えめなものがあるのか、 もしくは塩抜きすることはできるのかを紹介します。 ダイエットや健康のために塩分を控えたいのでしたら、 ぜひ覚えておきましょう。

りんごのクエン酸とリンゴ酸の配合率♪リンゴ酸の味と効果

りんごにはクエン酸とリンゴ酸、 どちらが多く含まれているんでしょうか? また、リンゴ酸って時々耳にするけれど、 一体どんな味で、摂取するとどんな効果が得られるのか気になりますね。 そこで今回は、りんごのクエン酸とリンゴ酸の配合率を解説。 合わせて、リンゴ酸の味や効果もご紹介します!

切った渋柿の渋抜き方法4選!早いのは? 食べごろの見極め方

秋になると、色々な食べ物が旬を迎え、ついつい食べ過ぎてしまう方も多いのではないでしょうか。 食べ過ぎて毎年太ってしまう。なんて人もいると思います。 その中でも柿は甘くておいしいですよね。 そんな柿ですが、「甘柿」だと思って皮を剥いて、切って、口にして初めて「渋柿」だった。なんて経験された方もいるのではないでしょうか。 渋いからといって捨ててしまうのはもったいないですよね。 そんな時の渋柿の渋抜き方法について紹介していきます。

鯖の味噌煮缶の汁は捨てる?気になる栄養とカロリーや汁まで活用レシピ

鯖の味噌煮缶に入っている汁って、 いつも捨ててしまうけれど、なんだか勿体ないですよね。 味も鯖の旨みも入っているだろうし、 何か料理に活用できないものでしょうか? そこで今回は、鯖の味噌煮缶の汁を活用できるレシピをご紹介! また、ダイエット中なら知っておきたい、 鯖の味噌煮缶のカロリーや栄養も教えます。

柿の種のうまい食べ方と保存の仕方♡味付けの種類は?おすすめアレンジレシピ

柿の種といえば、ビールによく合う人気のおつまみですね! でも、この柿の種、更に美味しくなる食べ方があるんですよ。 今回は柿の種好きな人もそうでない人もきっと食べたくなる、 柿の種のうまい食べ方とアレンジレシピを紹介します! お酒のアテにいかがでしょうか?