カメムシの臭い消し 布団の対処法!洗濯できる場合と出来ない場合

カメムシってよく洗濯物に付いてしまうことがありますよね。

上手く逃げてくれればいいのですが、
洗濯物に臭いが付いてしまった時はもう最悪!

衣類ならまた洗濯すれば良いかも知れませんが、
布団だった場合はどうすればいいんでしょうか…?

今回は、カメムシの臭いが付いた布団は、
どうしたら消臭できるのかを紹介します。

スポンサードリンク

カメムシの臭い消し 布団が洗濯できる場合

薄手の掛け布団だったり、シーツや毛布だったり、
家で洗濯できるものなのでしたら、
カメムシの臭いがついてしまったものは、
洗濯して干してみましょう。

特に効果的なのは、柑橘系の香りがする洗濯洗剤を使ってみたり、
酸素系漂白剤も入れて洗ってみることです。

カメムシの臭いは柑橘系の香りで上手く消すことが出来ますよ!

そして、日当たりが良い場所に干しておけば大丈夫です。

カメムシの臭いは日光にも弱いので、
天日干しにすることで、きっと消臭できるでしょう。

思ったより簡単ですね!

でも、周囲に緑が多い環境だと、
カメムシが頻繁に洗濯物に飛んでくるから、
本当に嫌になりますね!

しかも、勝手に洗濯物に貼り付いておいて、
追い払おうとすると臭いを発するなって、
迷惑この上ないです。

カメムシの臭い消し 布団が洗濯出来ない場合

スポンサードリンク

もしカメムシの臭いが付いてしまったのが洗えない布団でしたら、
布専用の消臭スプレーを吹きかけて、天日干しにしてみます。

ただ、この1回だけでは完全に臭いが取れないことも多いんですよね。

その場合には、何度か消臭スプレーを吹きかけて、
天日干しにしてみるといいですよ、

布団を干している間に、何度か消臭スプレーを吹きかけてみる、
というのも効果的です。

それでも何だか臭いが残っているのでしたら、
最終手段として、クリーニングに出しましょう!

カメムシごときで布団をクリーニングに出す、
というのも結構シャクですが、快適な眠りのためには仕方ないです。

布団ってなかなか洗えないものが多いので、
せっかくだからこれを機に、
布団をスッキリきれいにしておきましょう。

そうすれば臭いも消えるし、しっかりと中まで清潔になりますよ!

ちなみに、コインランドリーによっては、
布団を洗える所もあります。

クリーニングに出すほどでもなければ、
コインランドリーに持って行くというのもおすすめですよ!

まとめ

布団にカメムシの臭いが付いてしまった場合、
もし自宅で洗濯できるのでしたら、
柑橘系の香りがする洗剤や酸素系漂白剤を使って、
もう1度洗って天日干ししましょう。

洗えない布団の場合は、消臭スプレーを吹きかけて、
天日干しにしてみるといいですよ。

干している間も何度かスプレーすれば、
臭いが消しやすくなります。

どうしても臭いが取れない時は、
最終手段として、クリーニングに出してみましょう!

これできっと臭いが取れるので、
ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする