カメムシが嫌う植物を植えて対策!効果的なのはミント?他には何がある?

カメムシのあの臭い、イヤですよね。

ゴキブリ並みに嫌われ者の虫ですが、一年を通して室内に現れます。

なんとか侵入を阻止したいところですが、カメムシは2㎜程度の
隙間があれば侵入可能ですので、網戸などだけでシャットアウト
することが不可能なのです。

特に山間部などでは大量に発生し、イライラも頂点に達している
あなた、そもそもカメムシが近づいてこないようにする方法が
あれば知りたくないですか?

今日はそんな夢のような方法を紹介します。

スポンサードリンク

植物を植えて対策!ミントは効果的?

カメムシが近づいてこないようにするには、ミントが有効
だと言われていますが、本当でしょうか?

結論を言うと、本当です。

実はミントの香りはカメムシの出す臭いと同じ成分なんです。
そしてカメムシはこの臭いを嗅いだ時、他のカメムシが
警戒信号を出していると判断するのです。

つまりミントの臭いを嗅いだカメムシは外敵がいると錯覚し、
近づいてこないわけですね。

ドラッグストアなどで販売されているハッカ油も同様の
効果が見込めます。

カメムシが嫌う植物 ミントの他には何がある?

スポンサードリンク

ではミント以外のハーブは効果があるのでしょうか?

ご注意ください。

ミント以外のハーブは、モノによっては、よけいカメムシを
寄せ付けてしまう可能性があります。

特にミツバやパセリなどセリ科の植物やフェンネルなどは、
カメムシの好物ですので、駆除という観点からいえば逆効果に
なってしまいます。

では他に、カメムシが嫌う植物は無いのでしょうか?

あります!

ミント以外では、唐辛子がおススメ!

これは唐辛子の辛味成分として有名なカプサイシンの効果
によるもの。

カプサイシンはカメムシに痛みを与えるそうです。

まとめ

いかがでしょうか?

カメムシは自分が臭いニオイを出すクセに、案外臭いに弱い
虫なので、ミントや唐辛子がよく効きます。

実際に植えていなくても、ハッカ油やミントエキス、唐辛子を
水や焼酎に漬けて作った唐辛子エキスを、お庭やベランダの
植物に吹き付けておいても、かなり効果が期待できます。

ミントや鷹の爪の鉢など、購入するには多少お金がかかって
しまいます。

でも、洗濯物や室内で手を出してしまい、臭いの被害に
あってしまうくらいなら、そもそもカメムシが近づいてこない
ようにミントや唐辛子を植えておいてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする